FC2ブログ
だいぶ長い間更新していませんでした。
コメントくださった方、お返事しなくてすみません。
また新しい気持ちで更新していきます。再びよろしくお願いします。

長々更新を怠っていた間に、
クリスマスが過ぎ、大晦日&お正月が過ぎ、昨日は節分でした。
今日から暦の上では春ですね。

うちでも豆まき、しましたよ~。
しかし、食べられる大豆をまいて捨ててしまうのがもったいないので
豆の代わりにビーズをまきました。

ユカコが鬼のお面を作って、夫が鬼の役。
ユカコは大喜びで「オニは~そとっ」「フクは~うちっ」。
鬼が「ひ~~~」といって逃げていったのですが、
カナコはその勢いにすっかりやられてしまい、尻込み。

「ほら、カナコちゃんもやってごらんよ」と勧めてもぜんぜんだめ。
最後の最後、もう鬼もいなくなってビーズもあと少しで無くなるというときになって、
やっと何粒か投げられました。
「ふくは~ぅちっ」「ふくは~ぅちっ」

鬼は外は?と聞いても無視されました。
ユカコが作ったへなちょこ鬼のお面でも怖かったんでしょうかね。
カナコ、小心者だなあ。

写真は、というと、愛用のデジカメ故障中のためなし、ってことで。

その後、食べる用に買った炒り大豆を年の数+1個食べようと配ったのですが、
子供達は年より多く食べたがり、夫は年ほど食べられず。
わたしは数えず食べ続けたので年より多かっただろうなあ。
改めて食べてみると、炒り大豆。おやつとして美味しいです。
年の数+1個食べると今年1年病気にならないそうですが、うちはどうでしょうね。

スポンサーサイト



2006.12.07 ご近所さん
毎日子供を連れて、買い物やら幼稚園やらプレイグラウンドやらへ出かけていると、
だんだんと顔見知りが増えてくる。
今日はそのご近所さんの話。

シンガポールは暑いので、歩くときは日陰を選んで歩く。
お店の前を通るときはその軒下を、HDBがあればその1階をという感じ。
HDBというのは日本で言うところの団地で、1階は商店街やコーヒーショップ以外は
空きスペースになっている。
高床式っていうんでしょうか。住宅は2階からなのです。

そのスペースにテーブルとイスが作り付けになってて、そこにはいつも
だいたい決まった人たちが集っている。
いつも通る道筋のおじさん達、いつ通っても必ずといっていいほどいる。
ウィークデーも、土日も、午前中も午後も。
食事時はわたしたちも通らないのでわからないけど。

毎日毎日通っていたら、ある日話しかけてきた。
「コンニ~チワ~~」
「カワイ~デスネ~~」
ユカコもカナコも「ハロー」などと答え、その日からは毎回挨拶するように。

「ニーツーパオラメイヨー」
もうご飯食べたか?っていう質問らしい。中国語、たぶんマンダリン。
毎回聞かれるから、先にこっちから言ってみた。ユカコが。
「にーつーぱおらめいよー」
「ウォツーパオラー」「ウォツーパオラー」
おじさん達、大喜びで大合唱しておりました。。。

最近ではこの場所以外で会っても挨拶するように。

このおじさん達以外にも、近所の商店街のクリーニング屋さんのお姉さんとか、
ブンガワンソロというケーキ屋さんのお姉さんとか、熱帯魚屋さんのおじさんとか、
コーヒーショップのおばちゃんとか、幼稚園のお友達のアマさんとか、
定位置以外であっても挨拶する人が増えてきました。

せっかくこっちに住んでるんだもの。普通のシンガポール人と交流すべきよね。
しかしわたしたち、日本人で子供2人連れてるから目立つのかな。

2006.12.05 早支度
何人かの方から、コメントの書き方がわからない、との質問があったので、
コメントの書き方を。。。

コメントを書きたい記事の最後にあるオレンジ色の[ブックマークする]。
その下にこの記事に対するコメントの件数を表示しているところがあります。
Comment:? というところ。
それをクリックするとコメントを書き込む欄が表示されます。

または、左のメニューの「最近の記事」の中から、コメントを書き込みたい記事をクリック、
でも書き込めます。

コメントはとても励みになります♪
みなさん、どしどしコメントお願いしま~す。

***

さて、今日の話題。
昨日、今日と、1日の時間配分を変えてみた。
夕飯の支度を2時間くらい前倒しで行ってみたのだ。

というのも、そろそろ夕飯の支度をしなくちゃと帰途に着く5時くらいに、
幼稚園のお友達がプレイグラウンドで遊んでいることが判明!
2,3日続けて「ユカ~コ~~~!」と呼ばれてわかった。
ユカコが夫に
「お友達のフイチンが5時から公園で遊んでるから、わたしも行ってもいい?」
と聞いたらOKがでて、嬉々として支度をしているので、
5時から外出するための夕飯マネジメントは?と思ってやってみたのだ。

シンガポールは常夏なので、昼間はとても暑い。
このところ涼しい日が続いているが、雨季の記事を書くまでは毎日暑かった。ホントに。
まっ昼間に炎天下で日陰もないプレイグラウンドで遊ぶ子供なんてほとんどいない。

では、いつ遊ぶのか?
答えは、夕方から夜にかけて。

夕方5時過ぎるとアマさん(メイド)かおじいちゃんに連れられた子供がわらわら出てくる。
そして7時ごろまで遊んで帰っていく。
で、多分、ご飯の後にまた出てきて遊んでる子供も多数あり。
うちは出ないけど、外からはけっこう遅くまで子供の声が聞こえてくるのよね。

ちょっと前にシンガポーリアンの友人シェリル親子&彼女のお姉さん親子と夕飯を食べたときは、
ご飯後に広大な遊びスペースのあるHDBに行って、9時くらいまで子供たちを遊ばせた。
うちが帰るといわなければまだまだ!って感じだったなあ。
公園も大賑わいだったし、彼女らも当然まだまだこれから!って感じでボールを購入したりしてたし。

で、せっかくお友達が遊んでいるので、
そういえば外遊び、させてなかったな~と反省して、うちも夕方から外遊びさせてみようと。

夕飯の支度を3時半くらいから始めて、5時前には終了させる。
そのまま水筒持ってプレイグラウンドへ。
6時半くらいまで遊んで帰宅後、夕飯。

2日やってみたが、けっこういい。
いつもは夕方5時くらいから夕飯の支度を始めて6時半に食べるのだが、
大抵は途中で子供たちが腹減りになってしまって、
おやつを要求してきたりカナコは抱っこを要求してきたり。
それが前倒しでやると、カナコはお昼寝。ユカコはひとりで遊べるから、とても支度がはかどる!
支度がすんで5時から出かけると余計なおやつもあげなくてすみ、ご飯もよく食べる!

これまでも、カナコのお昼寝タイムを支度にあてようとおもったことはあったけど、
ついついメールチェックしたりネットしたり。
たまには常備菜など作ってみたけど、だらだらと夕方まで料理してた。
5時に出る!と決めればさっさとやるしかなくて、うまくいく。

しばらくこのまま続けてみようっと。

2006.12.04 まねっこ
少し前から、カナコは人がすることの真似をするようになりました。
主なターゲットはユカコです、もちろん。
よ~く観察して真似するんですが。。。

最近、朝晩の定例「おくすりだよ~~」にも反応するようになりました。
ユカコが来るよりも早く駆けつけて、こう。
まねっこ1


もちろん何も入れませんが。

薬を飲んでフーハーしてさてうがい!となると、先にスタンバイ。
Dancing Princess 1


ユカコがうがいしている様子もじっくり観察します。
まねっこ3


ここで大抵は自分もコップを要求 → ガラガラペッのまね → 床に水をこぼすor服がびちゃびちゃ
となるのですが、こちらの家の床はタイルなので余裕です。
ぬらしても拭けばOK♪楽チンですね。

下の子はこうやって何でも憶えていくんだろうな。
早いはずだわ。

2006.12.02
朝ごはんのデザートに柿を食べました。
う、うまい~~(涙)

わたしは昔から柿が大好物♪
柿だったらいくらでも食べられると思う。

子供の頃は、柿は母の実家から毎年送られてきて
それが美味しくて美味しくて。
夏バテで減った体重を秋に柿で取り戻すというかんじでもりもり食べていました。
母の実家の柿の木がだめになってしまったと聞いたとき、
どこかの柿の木のオーナーになるか、と本気で考えていました。
だって、買ってきたものってイマイチなんですもの。

昨日、近所のスーパーに行ったら、
見た目けっこういけてる柿がおいてありました。
5個2.85ドル。
たまにお目にかかる柿は6個で5ドルくらいだからお買い得!?

結果は見事あたり♪です。よかった♪

ちなみに産地は韓国。
これまでに買ったオーストラリア産のものより美味しかったです。

シンガポールでは果物を買うことが多くなりました。
わたしはこれまでは果物にはあんまり興味がなかったのですが、
買い物に行くと果物のコーナーに人が群がっているんですもの。

産地はというと、
リンゴは、チャイナ、オーストラリア、フランス、南アフリカ、など。
オレンジも、チャイナ、オーストラリア、ニュージーランド、など。
イチゴは、オーストラリアかニュージーランド。
バナナはフィリピン。
メロンはインドネシアとかマレーシアとか。

お値段は、日本に比べてちょっと安め。
こっちのお買い物は1シンドル=100円と考えるとピタリとくる感じなのですが、
(本当は1シンドル=75円くらいです。)
それでもちょっと安いです。
日本では果物は高かったなあ。

子供たちも柿が好きになったらしい。
実家近くの八幡さんの池の鯉を思い出す。。。
切ってるそばから口を開けて迫ってきます。
それほど美味しかったってことですね。